骨が少なくてインプラントができない 歯科医院 赤坂 西山デンタルオフィス

歯科医院 赤坂 西山デンタルオフィス

赤坂駅徒歩3分赤坂見附駅徒歩4分溜池山王駅徒歩5分永田町駅徒歩10分

トップページ最新のお知らせ医院案内コンセプト院内紹介診療内容ドクター紹介アクセス


セカンドオピニオン





ご相談 4  骨がやせてしまっている場合のインプラント治療

歯を抜いてしまった部分の骨がやせてしまっているためインプラントはできないと言われました。やはり入れ歯かブリッジにするしかないのでしょうか?


〈当院での診断と経過〉

この患者さまの場合、確かにかなり骨がやせてしまっていました。しかしその部分に骨造成という処置を行い、やせてしまった骨を再生させればインプラント治療も可能であると当院では判断しました。

骨造成を併用してインプラントをするか、それとも諦めて入れ歯にしてしまうか、それぞれのメリットとデメリットを詳しくご説明してご検討いただくことにしました。

そして後日、患者さまより「可能であるのならインプラントにしたい」と、ご連絡をいただきました。

治療は、3本のインプラントを入れて骨造成を行うという大掛かりなものでしたが、治療後は、「自分の歯と同じように、何でも噛めるようになった」と大変喜んでいただけました。

また、「インプラントを入れたらゴルフの飛距離が伸びた!」とすごく感謝していただけました。

ゴルフの飛距離は練習の成果かもしれませんが、いずれにしても喜んでいただけて良かったです!



セカンドオピニオンTOPへ
ご相談 1 抜かずに治す根管治療
ご相談 2 虫歯の痛みが治まらない
ご相談 3 根が割れてしまっている歯のインプラント治療
ご相談 4 骨がやせてしまっている場合のインプラント治療
ご相談 5 前歯の審美歯科治療
ご相談 6 歯ブラシの時に痛む知覚過敏症の治療
ご相談 7 削らないすきっ歯治療
ご相談 8 セラミック周囲の歯肉の炎症


抜歯しない治療

歯を残す治療

一般歯科

高度総合歯科治療

セラミック

きれいな歯

ラミネートべニア

歯周病

インプラント

根管治療

セカンドオピニオン

歯のクリーニング

ホワイトニング

歯科用CT

マイクロスコープを使用した精密な治療